Karuishi+blog

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好奇心の無さに怯える


Category: 日記   Tags: ---
「評論が嫌いだろう。そのくせ、自分がブログでのたまうのはいい。
何故ならそれは自分の考えだから。」

と、すげー自己中人間のように言われたのが引っ掛かり、
悔しいので、なんとか反論すべく、学校でずっと考えていたのだが、
評論が嫌いかそうではないか?と、いうことにだけ関して言えば、
そもそもそれに対して、率先して興味が沸くことが無い。
だけであり、好っきとか嫌いとっかっ♪は、ないッ!と、断言させていただこうッ!!

読む機会があれば読むし、実際面白ければ感銘を受けることもある。
ただ、その機会は、偶発的な出会いにだけ頼り、
自分で用意することは無いだけの話だ。
別に、他者の意見シャットアウトという訳ではない。

もっとも、評論などと言うと本格的に御縁が無いので、
たとえば、アニメ感想なんかに落とし込ませてもらうことにするが、
(これは興味があるので、積極的に探したりもする)。
ネット上で読む感想の中に、
自分で読み解けなかった場面解釈などがあったりすると、
「なるほどなー」と、納得させられることも少なくない。

ただ、評論の方向性如何によっては、確かに拒絶反応が起きたりもするが、
それは評論そのものの否定には繋がらない。
分析と理解に関する興味は前述したとおり、ないではないし、
その方法の否定は、問題ないはずだ。

まぁ、どちらにしても、そこら辺の比重が、
自分の中で比較的、軽いことには変わりは無いのだが。
少なくとも、他人の解釈に興味が無いわけではないのだ。
と、いうことだけ言っておけば……いいのかな。早くもこの文章打ち込むの飽きてきた。
いや、そんなことねーよ。


「評論が嫌い」なんじゃなくて、「他人の価値観の中に嫌いなものがある」んだよ。
んで、価値観と言えば、口を出すのもめんどくさければ、
大した価値観がそこら辺にころころ転がってるわけも無く、
結局のところ、当たりを引くまでがマジでしんどいから、
評論に重きを置かなくなった!だけだ!

大体、自分自身、興味のあるジャンルがなかなか広がらないから、
大半の評論は、「ですよねー」で終わっちゃうと言うのもあるし!
って言うかこれがでかい要因だよね!

そもそもさぁ。オタ趣味以外に対する好奇心が壊滅的なんだよ。
保守派なの、ぼくは。保守派なの。冒険心ないの。
そんなんで、何の評論に己から興味を持てというんだ。
無理です!
その前に、好奇心を育てましょう。
はいおわり!論破した!論破した!?した?何を?


よし、もうこれでいいや。とりあえず、モヤッとボールは吐き出したし。

Comments

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
 
プロフィール

かるいし(かる)♂

Author:かるいし(かる)♂
ホロ酔い

 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
FC2カウンター
 
 
 
ブログ検索
 
月別アーカイブ
 
 
解析

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。