Karuishi+blog

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスプレファイター


Category: 日記   Tags: ---
昨晩9時ごろのことだ。
寝転がって本を読んでいると、普段は鳴らぬ携帯に立て続けに二件のメール着信があった。
本の内容が佳境に差し掛かっていたこともあって、
二件続けて送らねばらなぬような急用を想像し、
少し億劫になりながらも、とりあえず携帯を開く。
すると、てっきり同一と思っていた差出人は別々の人間だった。
珍しいこともあるものだ、と溜飲を下げ、それぞれを開く。
しかし、その二件のメールは期せずして異口同音の内容を示していた。

自演乙九時から。

どっと肩の力が抜け、同時に、なんかもろもろ、合点がいった。
長島★自演乙★雄一郎。
これまでにも、名前だけは何度も聞いている。異色のコスプレオタファイター。
アニメコスプレで入場とか、しかも、なんかすげー強いらしいとか噂だけを聞きつけてはいた。
その試合が今から始まると言うのだ。

本を閉じ、久しく、見ていなかったK1を見るためにテレビの電源を入れる。
既に入場は終わり、いざ試合が始まると、実況が「コスプレファイター」「自演乙」と、
自演乙サイドのコメントを繰り返す。
その様子になんか一抹のやらしさを感じながらも、
K1は見ているだけで、熱が入るのである。
ましてや、そこに心情的な後押しがあるとなれば、
この場合は自分もオタなので仲間意識みたいなもんだろうが、
ともあれ、マスコミの見えない思惑と戦うことすら出来ず、
応援の声は自然と自演乙に向けざるを得ない。

試合は、自演乙のものすごいスタートダッシュだった。
とにかく手がとまらない。
ともすれば、駄々っ子かあるいは単なるやけくそに見えそうなぐらいのパンチの連打。
よくよく見れば、結構いいところに入っている。
それでも、見ているこっちがスタミナの心配をしそうな程の手数を繰り出す。
しかし、その甲斐もあって明らかに自演乙のペースで試合が運ぶ。
途中、バッティングで右目の上を切ったものの、結局、そのまま押し勝ってしまった。

つええー。

はじめにコスプレ、しかもアニメの。とか聞いたときは「!?」と、ただただ狼狽したものだが、
なるほど、ここまですがすがしく勝つシーンを見せられれば、普通に魅力である。
応援したくなってしまう。

そして二回戦。
相変わらずの手数と回し蹴りで試合を沸かせながらも、
残念ながら、一回戦の傷が開き、ドクターストップ。
TKO負けとなってしまった。

仕方ないなー。
と、言ったところだ。

見たところスタミナもギリギリそうだったし、
ダウンももらっていたので、続けても勝っていたかどうか正直、分からない。
ある意味では、良い終わりだったかもな。
と、こっちは勝手に納得しかけたのだが、
またマスコミ。いやらしくも、自演乙の大泣きのシーンを挟まれてしまい、
悔しいが、ぐっと来てしまった。
当事者はそうだよなぁ。悔しいよなぁ。

なんとも、面白い試合だった。また出るなら、見てみたい。
乙。

Comments

Leave a Comment


07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
 
プロフィール

かるいし(かる)♂

Author:かるいし(かる)♂
ホロ酔い

 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
FC2カウンター
 
 
 
ブログ検索
 
月別アーカイブ
 
 
解析

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。