Karuishi+blog

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブアライブ


Category: ゲーム日記   Tags: ---
SFCの名作と名高いLIVE A LIVEに関する知識を補完する試み。

プレイするにも時間もないので、ニコ動のプレイ動画で近未来編とSF編をさっくり視聴して、
他4編を飛ばしていきなり中世編を視聴。すげー勿体無い気もするけど、長そうなので
今は、要所要所で飛ばせる動画が一番いいんだ。

以前自分でプレイしたときは、
開始後にプレイできる6編の内、SF編以外はとりあえず触っていたのだけど
今回、いざ蓋を開けてみれば、
そのとき、触っていなかったSF編が個人的に一番興味深かった
というオチが待っていたのには驚いた。
ちなみに当時、何故避けたのかと言うと、
遊ぶシナリオをを選ぶ際のキャラアイコンがメガネをかけた21えもんみたいな体型のロボットで
そいつにいまいち魅力を感じなかったからだ。
やっぱりシナリオはキャラデザインではないのだね。
中身が人を惹きつけるんだ。
その中身だが、SFCの当時を考えて、
あのゲームシステムでプレイするアドベンチャーというのが新鮮で面白かった。
おっさんになって色んな作品を知った今となっては
特別な目新しさのあるシナリオと言うわけでもないのだけど、
音楽を駆使した演出の良さとテンポのよさが物語を上手く盛り上げてくれていたので
十二分に興奮した。物語の1テイストであるホラー性もよく表現されていて、
どう上手くプレイしても怖いと思うしかない。いい話だった。


もちろん、近未来編も面白かったが、妹の病気とか妹の病気とか
色々とおざなりになっていた部分も気になってやきもきしてしまったところもあり、
素直にベタ褒め出来る心境にならない。
完成度ばかり気にかけてしまうのは悪い癖だが仕方ない。
全体的にかっこよいお話。
テンションがあがりすぎて涙が出るほど、ストレートな盛り上がり方を見せてくれる。
作中に登場するブリキ大王は鉄人28号ライクなロボットだったが、
実にかっこよくて惚れ惚れした。


ここで、他四編はまた機会があれば見ようと思って、
とりあえず6編クリア後に選択できるという中世編に飛んだ。


中世編はこれまでのような主人公の特殊能力や
シナリオごとに変化するゲーム性といった遊びの要素はなく、
ストレートなRPGゲーム。
ネタバレになるので口に出来ないが、扱っているテーマが面白い。
しかし、やっぱり口にしたいので以下反転する。

勇者から魔王への転進を描く物語とは恐れ入った。
大勢の人間の弱さを前面に押し出して、
たった一人の人間を淡々と破滅への道に追い込んでいく道程は
もしもプレイしているなら、凄まじい憤りを覚えていたに違いない。

ただ、それと同時にどの人間の行動も仕方ないよねとしか判断できない部分も確かにある。
殺された王様の死体と血のついた剣を持つ主人公を見たらまぁ、犯人だとも思うだろうし
一緒に行ったはずの魔王城から帰ってこない二人を
王殺しの主人公が殺したのかもと妄想を膨らませる人間がいてもなんらおかしくはない。

幼少の頃から脇役に甘んじてきた人間がそのことで主人公を恨んでいたとしても
しょべえとは思えても、やっぱり特におかしいこととは思えないし、
全く世間も男も知らずに育った王女様が、
そんな男にそんなことを聞かされ、同情し、愛してしまう気持ちもまぁ仕方ないと思える。
件の王女様はスクウェア三大ビッチと称される方だそうだが、
たとえ主人公と婚姻関係にあったとしても、
体の関係もなく、付き合いも半日程度じゃ、個人的にはやっぱ仕方ないとしか思えない。
勝手ではあるけども。
というか、ぶっちゃけ、ここらへんの
ライバルと王女様がえんやこーらするであろうくだりはかなりエロそうで
性的な意味でwktkなんだけど、まあそれは置いておこう。

最終的には、その数限りない非難と罵倒を一手に引き受けざるを得なかった主人公が
全てに絶望して魔王になると決心してしまうのもやはり頷けてしまう。

恐ろしいのはその決心でこの物語が帰結することだ。


一本のカートリッジに全く異なる複数のシナリオというプロットが上手いこと生かされていて
完成度たけーなおいと言ってしまいたくなる。


そうして、最後に全てを総括するラストシナリオが待っているらしい。
続きはまた今度見ようかー。

Comments

Leave a Comment


09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
 
プロフィール

かるいし(かる)♂

Author:かるいし(かる)♂
ホロ酔い

 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
FC2カウンター
 
 
 
ブログ検索
 
月別アーカイブ
 
 
解析

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。