Karuishi+blog

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく今年も寒くなった


Category: 日記   Tags: ---
今冬になってはじめての意図した暖房スイッチオン。
いやぁ、寒かばい。

関係ない話だが、
大分前のおしゃもくで聞いた「お前は↑乳が↑大好きじゃん!!↑」
というまさやんぐ師匠の言葉が、脳裏から離れない。
リフレインされるその言葉のお陰で現在、特に性的な興味もないのに、
おっぱいと言う言葉そのものと連想できるおっぱいそのものに
なんらかの安堵を覚えている自分がいる。
これは要するに、おっぱいフィーバーではないだろうか。
おっぱい強化月間であるのかもしれない。言葉は何でもいい。
今現在の僕の精神を安定させるマジックワードはおっぱいであるのだ。

と言うのも、上記の言葉がリフレインするようになるまで僕の心に刻まれたのは
全て先日のみきくんの挨拶に起因する。

みきくんはここを見てないので言ってしまうが、彼のスカイプの挨拶は一寸おかしい。
おっぱいがいっぱいとかおっぱいおっぱいとか、酷いときは「おっぱい」の一単語だけだったりする。
PCをつけていて、何とはなしにスカイプから送られてきた第一声が「おっぱい」である。
普通は当事者の精神を疑うだろうと思われるので、少し考えてみよう。
ひとつ思いついたことは、もしかしたら、
彼の行使するコミュニケーションの発端には、必ずおっぱいの単語が必要なのかもしれない。
ということだ。
具体的には、彼はそもそも「おはよう」とか「こんにちは」といった
形式的な挨拶が既に興味外である可能性があるのかもしれない。
もっと言えば、挨拶の常用句として有り得ないものとなってしまっていて
その代替として彼が選んだ言葉がおっぱいだったのかもしれない。
詳細は彼自身に尋ねる以外に分かるはずもないが、
少なくとも「おっぱい」はおかしいことだと、僕は思う。
もっとも、彼のその独特な挨拶に「おっぱいはいいねえ」
と、返してしまう僕自身も相当おかしい訳で
おかしい僕が彼の精神を疑っている状況そのもの、
これも等しくおかしいということである・・・・・・のかもしれない。

そろそろこんなどうでもいい話を無理に展開させてしまったことに後悔を覚え始めたので、
収拾もつけぬまま、これで終わることにする。

ともあれ、発端がどうであるにせよ、今の僕にとって
おっぱいが精神安定の効果を果たしていることに変わりはない。
他者の口から発せられると効果が限りなく薄れてしまうのが難点だが、
とりあえず覚えておくことにしよう。
まあ上記の通り、どうでもいい話か。

おっぱい。甘美な響き!おっぱい斉唱!!
ちーーちっちっちっおっぱーいボインボイーン!

違うんだ、僕なりのつまらない冗談なんだよハニー。お茶目してしまっただけなんだ。
だから逮捕はやめておくれ。やめておくれったらはっは!!

Comments


おれも悪気があったわけじゃないんだ。ごめんよ。
っい出来心でそんな挨拶をしてしまったんだ。
ぱわふるさを出して元気アピール的な、でももう
いい加減にします。
 

おっぱい
っんでれ
ぱんだまん
いりおもてやまねこ

遅くなった。ごめん。
 

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
 
プロフィール

かるいし(かる)♂

Author:かるいし(かる)♂
ホロ酔い

 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
FC2カウンター
 
 
 
ブログ検索
 
月別アーカイブ
 
 
解析

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。