Karuishi+blog

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絡新婦の理


Category: 小説感想   Tags: ---
文庫版 絡新婦の理 (講談社文庫)

友人から、この作品に登場するS少女への情愛を思うさま叩きつけられたことに加えて、
懐古の念やその他諸々に駆られて好奇心が疼き、久しぶりに手に取り、読了。
言葉繰りの上手さ……と言うか。心地よさは改めて言うまでもなく極上。
登場人物の奇天烈さや作中に置ける謎の構成も堂に入っており、
自分などは何年たったらこの境地に辿り着けたものか首を捻ってそのまま梟になってしまいかねない。
相変わらず、後味以外は好みど真ん中。とは言え、後味が悪いと言う話では決してなく、
単に有無を言わせぬ簡潔さを持って物語を纏め上げるため、
読後感があっさりしたものになってしまっているのが少し物寂しいだけの話。
何せ文庫本サイズにして、約1400ページもの文章に付き合ったのだから、
寂寥の気持ちも芽生えると言うものだ。

いとおかし。

Comments

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
 
プロフィール

かるいし(かる)♂

Author:かるいし(かる)♂
ホロ酔い

 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
FC2カウンター
 
 
 
ブログ検索
 
月別アーカイブ
 
 
解析

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。