Karuishi+blog

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

persona trinity soul 最終話


Category: 映像感想   Tags: ---
長々と付き合ってきた、アニメPERSONAもとうとう最終回。

見終わった後、「えーーーーーー……」と呆けつつも、
最後の最後で泣かせる描写にはしっかりうるっと来てしまうぐらいにはハマってましたが、
結局、全体的には何がしたかったのかよく分からんアニメで終わってしまいました。

ただ、どこか弄れば面白くなったのか?と聞かれれば、また唸ってしまいます。
とりあえず、見たままの意味しかないアニメなのに、
必要以上に目的の散漫な描写と構成、展開で、
悪く言えば、誤魔化し、良く言えば、視聴者の感性に委ねる作り方に終始していたんですよね。
それこそ、PERSONAという特異性の有る能力についての説明さえありませんでした。

ただ、叙情的ではあったので、「あれはあれでいい」と納得できる人もいるでしょうし、
面白さ云々に関してはホントもう個人差としか言いようがないかなと。
公式HPをチラ見して受ける印象以上のものはないと思いますので、
見るか見ないかの判断はそちらでご確認くださいな。


とりあえず、僕個人が
「絵一つとっても、分かりやすい方が間口が広がる。受けが良くなる。
 画面構成、脚本構成についても勿論そうであって、最低限、物語における独自性ぐらいは
 綺麗に、カッコよく、あるいは可愛く、最も簡潔にまとめることが出来るのか。
 それも、『これから』見せたい物語に合わせたタイミングで。
 見てくれている人にどれだけ伝えられるか、を考えなくてはならない」
的なことを求めているので、叙情的な表現と言うのが、あんまし合わなかったというのもあります。
で、上を踏まえて頂いて、どこを弄くれば自分にとって良かったのかなーと思考で遊んでみると、
何度も言ってる事で恐縮ですが、このアニメ版PERSONAに関して思うことは三つ位あったんで
下に戯言として書いておきます。


●1、ペルソナの説明と、それに対する登場人物の反応の場面挿入。
たとえば、ペルソナで空飛べたりすることに対するツッコミすらないのはなんだ?
本格的にDB世代なのを表現でもしたのか?
それにしたって普通に暮らしてる学生なら少しは反応してもいいだろうに、「うおっ」だけかよ。
もっとしつこく驚けよそこは。「なんだよあれ!?なんだよ俺のこれは!!」位、やれよ。

何と言うか…いまいち入り込めない大きな一因として、
視聴者側と同じ立ち位置から反応出来るキャラがいないってのは大きかった。
増してや、「富山」という実存する県名を表記してまで、
現実とリンクさせた作品なんですから、キャラの反応の現実感の無さは致命的でした。

改善案の一例を出せば、

「なんだいその無様な顔は?飛べるのはペルソナのお陰さ、そんなことも知らないのかい?
 その程度でよくもまあ、あの人に必要とされるもんだよなぁ……虫唾が走るんだよっ!」

みたいな陳腐な言葉の一つでも敵に言わせておけば、
それに対する反応と応酬で戦闘シーンそのものが面白くなっただろうになぁと思います。
あ、本編の戦闘シーンは全部消化試合です。
最終回のはちょっと良かったかなと思いますが。


●2、他者の行動に対するリアクションの派手さが欲しい。
上と同じことですが、とにかく登場人物皆が皆、他人への興味が無いナルシーばっかな上に
感情の希薄が目立つ為、物語に躍動感が発生せず、
こっちとしても、やたらドライに見ざるを得ないです。とにかく、薄い。
人の話を聞け。人に話をしろ。

簡単な話、道化役を放り込めばある程度、話は快活に回るんですが
それを請け負うんだろうなと思っていたアフロも普通に物分りの良い兄ちゃんだったしなぁ。
メインキャラの中に、会話の進行役がいませんでしたね。
オーバーリアクションってのはやっぱり、必要ですよ。
小難しい話をしたいなら尚更のこと。
登場人物が皆、真面目じゃ、たらたらした話になっちゃいますし。


●3、トラウマ救済話がしたいなら、人数を絞るか共通項を設けるべき。
これは単純に尺の問題で、
2クールのお話でメイン登場人物全員のトラウマ救済は無理があると思うのですよ。
何故って、トラウマ話を一人消化する為には、
『現在→異変→過去話→救済→後日談』
と、簡単に考えても5つのステップがあるわけで、
おまけに見ている人を「浸らせる」ことで面白さを出すものだから、
詰め込むことも内容を薄くすることもお話の面白さにつながらない。
一人二人に絞るべきですね。

それでも、全員のトラウマ救済を主軸に据えたお話作りがしたいのなら、
せめて全員に共通した過去を持たせなければならないんじゃないかなぁと思います。

幼馴染とか、クラスメイトとか、そんな感じの分かりやすい共通した過去に
全員トラウマがあって、それをすこしずつ片付けていったら、
最後の最後に全員の抱えていたトラウマの大元が同じだった。
という展開にでもしたら、非常に分かりやすくカタルシスが生まれるのではと思います。


はい、おしまい!!
gdgdとモノを考えるのは楽しいですね。
改めて、PERSONAは、色々と片手間感が強いアニメだったなーと思います。
が、こんだけ遠まわしにぼろくそ言っといてなんですけど、
やっぱりそれなりに好きなアニメではありました。
スタッフの皆様、お疲れ様です。

次は…P4だな!楽しみだ!

Comments

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
 
プロフィール

かるいし(かる)♂

Author:かるいし(かる)♂
ホロ酔い

 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
FC2カウンター
 
 
 
ブログ検索
 
月別アーカイブ
 
 
解析

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。