Karuishi+blog

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとやんかわいいよおとやん


Category: 三国志大戦   Tags: ---
kibaのコピー

今日放送の仮面ライダーキバ過去パートはいつにも増して笑った。
相変わらずおとやんは輝いている!過去パートホント、面白いなあ。
ここだけなら、ゴーオンジャーにも負けないよ!


■三国志大戦

IC一枚目が終わってしまいました。早かったなあ。
せっかくなので、色々思い出を振り返っておこうと思います。
まずは、デッキの変遷から。相変わらず、グダグダ話すので留意してください。

蜀スターター+何か
基本的にコスト割れ。

呂布ワラorバラ
初めてSRを引いた時の感動は、今なお、この胸に熱く残っていてうんたらかんたら…
しばらく遊んでみたけど、ワラは枚数が6枚と多くて手が追いつかないことに気づく。
対人戦は、呂布かっこEEの思いだけでは通じなかった。

手腕バラ
R孫権、Rフトシというデッキの核になるものを立て続けに引いたので、
「これは」と、呂布デッキから移行。群雄勢力から一転、呉の国へ。
ゲーセンでプレイのうまい方に教えを乞い、ポテンシャルの高さを教えてもらう。
が、自分ではうまく扱えず、負けが込む。
※教えて頂いた際、何枚かのRを譲って貰っています。
セガの社員ならともかく、プレイヤーの方に至れり尽くせりしてもらって嬉しさの上限突破。
愛されゲームなんだなあと思うようになる。

6枚魏単飛天
Rカクを引いたが、求心がなかったので、飛天。
…と、試してみたはいいが、やっぱり、6枚は手が追いつかず、没。

呂布バラ
やっぱり初の自引きSRの魅力に惹かれて、再び戻ってくる。
5枚なら扱えるようになってきたので、呂姫や白馬陣を入れて遊ぶ。
5戦して3勝2敗と初めて勝ち越す結果になる。

魏群バラ←今ここ。
SR王異、R高順が引けたので

R高順、R呂姫、UC白馬陣、SR王異、Cテイエンシ
軍師陳宮

というデッキを組んで遊ぶ。
軍師は群雄の陳宮なので、王異だけが魏という士気上限制限が無駄。
本来なら、王異のところは、Rカク辺りにして、
群雄単にした方がいいのは目に見えているんだけど、
そこら辺は「理屈じゃないんだ!」と、思って遊んでみると、
これが、存外、戦いやすい。
城を取りに行くためのコンセプトは何もなく、
デッキにおける一人一人の役割分担が分かりやすいってだけの簡単な話なんだけど、
そのデッキを作るときの心がけに気づくのに、IC一枚かかりました。


それから、デッキ以外の事でいえば、ゲーセンコミュニティが楽しいです。
もういいおっさんなので、DQN世代の子等とは関わり合いもありませんし、
そもそも行くゲーセンではそういう子等すら見ません。
この年になって、ゲーセンが、人との交流も出来る楽しい場所になるとは、思いもよらなかったです。やはり会話は楽しいですね。ひょっとしたら、ゲームしてるよりも面白いかもしらん。
もちろん、ゲーセンなのでお金は飛びますが、
こっちが気に入ってから他の諸々に手を出さなくなったので
結局、出て行くお金は以前と変わりません。世の中って良く出来てる。
僕は、基本ケチなくせに、お金を貯めるより使うのが好きみたいです。
早いとこ稼ぐ立場にならないと駄目すぎますね。


Q、結局、IC一枚での引きは?

LE なし
SR 呂布、軍師李儒、王異、軍師諸葛亮
R 18枚

という結果になりました。
貰ったものも含めれば、Rは20枚を越える……
確立で言えば、可もなく不可もなく的な結果なんでしょうが、
それでも車輪なんかとは比べ物にならないイイ結果!!
余は満足じゃ!!

Comments

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
 
プロフィール

かるいし(かる)♂

Author:かるいし(かる)♂
ホロ酔い

 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
FC2カウンター
 
 
 
ブログ検索
 
月別アーカイブ
 
 
解析

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。