Karuishi+blog

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラえもんの道具に他人から自分に関する記憶を消せる道具はなかったっけ?


Category:   Tags: ---
昨晩のことである。
どうしても、メロンパンが食べたくなった僕は、
夕食をパン食ですませようと近所のパン屋さんに行った。

深夜12時まで営業しているスーパーの一角に小さく店舗を構えるそのパン屋は、客の入りがそれほどないのか。それともさほど苦しい商売でもないのか。このご時勢だと言うのに、閉店間際に行っても、値下げの札がなく、ちょっと時間がたったパンが、そこそこに残っているようなお店である。
それらの売れ残りでも、半額くらいにすれば刷けそうなものなのに、等と常々思っているのだが、店を見つけてから既に四年以上。未だ変わることないその様子では、どうもその気はないようだ。
いつもどおり。

いつもどおり、メロンパンと惣菜パンで計三つのパンを取り、レジで会計を済ませることにした。大体一個が100円ぐらいなので、300円と少しを払うことになる。焼き上がりから数えて既に、相当の時間がたったパンは、既に固くなり始めており、お世辞にもおいしい訳ではないが、さすがに、コンビニ売りのパンよりは断然勝る。メロンパンのクッキー部分に当たるかりかりした食感の差は、依然として大きい。

レジにパンを乗せたトレイを置き、ポケットから財布を出して、選んだパンの金額を合計して、そして店主はパンを袋につめ始める。と、ここまでは、いつもどおり。
そう、いつもどおり。であったのだけども。今日は、続きがあった。

店主は言うのだ。
「今日は遅いですし、なにかおまけしましょうか?」
値段を言われるだろうとばかり構えていた僕は、思いがけない物言いに、仰天しつつ、意味も良く分からないまま、おまけの言葉だけに反応して、とりあえず
「よろしいんですか?」と、相槌で返事を返す。すると、
「構いませんよ。じゃあ、なにかパンを一つ持ってきてください」
と、店主が返したので、ここでおまけとは、
「ああ、パンを無料でひとつつけてくれることなのだろう」と納得出来た。
後ろを振り返り、並んでいる冷めたパンの中からもう一つメロンパンを取ってくる。メロンパンを選んだ理由は、単純に一番安かったからだ。無論、自らおまけの付属を申し出た申し出た店主は、僕の買ったパンを指差して、「もう同じものがありますよ」と言うが、僕は咄嗟に「好きなんですよ、メロンパン」と答えを返す。
我ながら渋いのではないだろうか。とさえ思えた会心の一言だったのだが、
今、考えれば、ただのかっこつけのアホである。悲しいね。

しかし、おまけをつけてもらえるようなことは何一つやっていないので、不安に思い、
「本当に、よろしいんですか?」と僕は、再びたずねることになった。
店主は、笑いながら言う。

「お得意様ですしね。二日に一回くらいいらっしゃるじゃないですか」

ふつかに、いっかい???

思い返せば、スーパーに行く度に、足を向けていたような気がしないでもない。
しかし、二日に一回?
あまりにも多くはないか。サバを読んでないか店主。
大体、僕は奥でパンを焼いているあなたがいる時間よりも
女の子がレジを打っている頃合に行くことが多い訳で、
ああ、いや、関係ないかそれは。しかし、二日に一回は多いぞ。
と、動揺してしまったので、平静を取り戻すべく
「そうですねー。一週間に…一回くらいは…絶対に来てる感じですねー」
と、返す。
完璧である。一週間に一回のペースなら何も不都合はない。
それくらいなら、パン食でも全然オッケーだ。金銭的な意味で。
しかし。

「いやー、もっと来てもらってますよ!ありがとうございます!」

店主は、満面の笑みだ。完全敗北。大負けだ。
僕は自分の心に生まれた動揺を落ち着ける手段を失ってしまった。
残された道はただ、苦笑いを返すことだけであった。

それにしても、一歩ならそろそろイベントが発生する頃合ではないだろうか。
いや、違うか。クミちゃんがパン屋のバイトを止めてから進展したんだった。
じゃあ、なんだ。顔を覚えられただけか!
がっくり。

080508のコピー

Comments

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
 
プロフィール

かるいし(かる)♂

Author:かるいし(かる)♂
ホロ酔い

 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
FC2カウンター
 
 
 
ブログ検索
 
月別アーカイブ
 
 
解析

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。