Karuishi+blog

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ感想11月第二週


Category: 映像感想   Tags: ---
11/11  『こどものおもちゃ』 全102話
全部見たーーーーーーーーーーーー!!!三日かかったーーーーーーーーーー!!
おもっしろいアニメでした。
原作の持っている毒の意味を変えることなく、綺麗に処理した上で、放送コードに乗せることを可能にしたというイイ仕事っぷりもさることながら、原作を上回る飛ばしまくりのハイテンションギャグは見ていて何より飽きることがない。元々、原作は大好きだったんですが、今回の視聴でアニメ版も大好きになりましたよ。アニメ版では色々とオリジナルストーリーも入っていて、いやオリジナルだから原作と比べるとツメは結構甘いんだけど、とりあえずストーリーのボリュームが増える分お得だし、そこそこ面白いし、言うことないのです。面白かったー。直純くん可愛いー。
しかし、過激な表現が多く使われた原作における中学生編のエピソードはアニメ版ではその悉くが大幅変更を加えられていて、吃驚。いやま。確かに、アニメは中盤からオリジナル展開を多く挟んでいたんですが、それでも小学生編の実母再会エピソードが非常に原作に忠実だった作りだったんで、てっきりラストは原作そのままの展開になるものだとばかり思ってましたとも。全然そんなことはなかったぜ。羽山の腕はちゃんと動くし、人形病も発症なし。90話位まできて、主要サブキャラのエピソードを補完し始めたので【人形病編】には行かないんだろうなーと察しはついたもののちょっと拍子抜けしたのも事実です。
アニメで紗南ちゃんを暗くする展開で引っ張るのは普通に無理だったんだろうなとも思いますけどね。ソロだと、羽山君の演技も辛いものがありましたし。と、そんな感じでアニメ版はアニメ版と割り切る部分も必要です。
ま、原作との差異もありつつでしたが、アニメとしてのできは上々だと思います。最初から最後まで製作側の見せたいものが揺るがないスジの通ったアニメでした。ほんま大地監督は天才やで。
もしも、今から見る方にひとつだけ言える事と言えば、
羽山くんの声は少女マンガ原作の掟だと思って我慢しましょうね。
いや、全102話はさすがにハイボリュームでした……きっつう……。

Comments

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
 
プロフィール

かるいし(かる)♂

Author:かるいし(かる)♂
ホロ酔い

 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
FC2カウンター
 
 
 
ブログ検索
 
月別アーカイブ
 
 
解析

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。