Karuishi+blog

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴッド・オブ・ウォー 03


Category: ゲーム日記   Tags: ---
ゴッドオブウォーが洋ゲーだからこそ、日本製とは異なる色彩の問題なのか、
はたまた単なるゲームのやりすぎなのか……
どう考えても後者の線が濃厚っつうかそっちだろう。
何悩んだフリなんざかまして良い子ちゃんぶってんだこのすっとこどっこい
と、怒られそうな気もしますけど、
何の話かってぇと「目がしぱしぱする」って話でおま。
最近、目薬が追いつかないくらいほんと目が疲れて……

とか思いつつ、ついつい起動してしまうゴッドオブウォーの面白さと
僕の浅はかさ。うっひ。そんな訳でプレイ日記『3』です。
前フリいらんかったね。

プレイ日記『2』で、「このダンジョンなげえ、ありえねえ、街に帰ってセックスしてえ」
と、呟いていた訳ですが文句を言っても帰路は開かず、
仕方なしに謎解きを進めてダンジョン最奥部を目指していました。

どうも、同じところをグルグル回らせるなあと思ってはいたんですが、
どうやら我らがクレイトスが
牛の首を引き千切ったり、骸骨の喉笛を掻き切ったり、糞三つ首犬をノーダメフルボッコにしたり、ゴルゴンを鯖折にしたり、ポセイドンの娘の唇を吸ったり(うひょー)、ケンタ『ウ』ロスをケンタロスと素で間違えたり、でか牛とガチバトルをしながら、進んだ道のりは、

序盤でお目見えした照射装置で、
隠されたとある一点を照らすためのグルグル回転地獄だったらしい。
と、気づいたのは、違う道から同じ場所に三度舞い戻ったときでした。
(こんな風に書いてますがいわゆる『窮屈な箱庭』の感覚ではなく、
 「ああ、ここに繋がるのか!!」という毎度新鮮さを味あわせてくれる
 素晴らしく練られていて、愉快な体ではあるのですが。)

ああ、入ってきた頃はアルテミスの剣も授かっておらず、
ハデスの軍団も率いておらず、
本当に筋肉ダルマな僕でした、な俺が
過酷なグルグル地獄によって、パワーアップしたものだなあ……

と、入り口に目を向け、懐かしい思いと、
軍神アレスを打ちのめす確固たる自信を胸に
最強兵器『パンドラの箱』をいざこの手に!!

照射装置のレバーを引き、遠い場所に掲げられたクリスタルを照らす。

長い道のりだった……
でもこれでようやくパンドラの箱が手に入るのだ……
本当に長かった………

そう思った矢先に、

聞こえてくるナレーションの鈴木れい子さん(『ねるねるねるね』の魔女)声……

『下層界を制したものの………』

てめええええええええええええええ
まだ半分かよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

つづく。

Comments

Leave a Comment


10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
 
プロフィール

かるいし(かる)♂

Author:かるいし(かる)♂
ホロ酔い

 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
FC2カウンター
 
 
 
ブログ検索
 
月別アーカイブ
 
 
解析

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。