Karuishi+blog

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらばウラガンキン


Category: ゲーム感想   Tags: ---
MH3G

1508という圧倒的な攻撃数値と
「覚醒」による爆破属性の付与から
MH3G最強のハンマーと名高い
「震撃鎚グロンド・ギガ」

このハンマーを扱うのに抜群の相性を誇るおまもり
「匠5・属性解放7」を有するT-10にいながらにして
プレイ時間390時間を越えてなお、
グロンド・ギガを作っていなかった要因はひとえに、
必要素材「爆鎚竜の紅玉」が、全く入手出来なかった。
この一点にある。


過去の話だ。

通常サイズのガンキンがめんどくさいからと、
イベントクエスト「コロコロ・転がるモンスターズ」に挑んだ。
しかし、ミニガンキンを何度こかしても紅玉は出ない。
鱗や殻の数が80を越えた。売ってやった。

いつしか、「紅玉なら上位素材だよな」と、思い直して。
港の上位クエ「火山鳴動」を何度選んだことだろう。
ギルドカードの履歴が【'火山鳴動'クリア!!】で埋まったことも3度はあった。
しかし、何度捕獲しようと、何度ぶっ倒そうと、紅玉は出ない。

そんな中、数回ほど、G級「火山鳴動」にも挑んでいる。
捕獲アイテムを調合分持込み、二乙し、苦闘の末にクリアした。
ローリングピストンをフレーム回避できずに3乙したことのほうが多かった。
ソレデモ紅玉はデナイ。

こいつの為だけに回避性能を切って集中を取り入れた激運パチンコ装備も組んだ。
が、出ない。出ない出ない出ない。
顎を壊す。出ない。ひるませる。出ない。

そうして僕は切れた。
切れて存在を忘れた。

ウラガンキンなどいなかったと、
ハンマーという武器などなかったと自分に言い聞かせて、
1ヶ月が過ぎて、いよいよG級武器防具が整いだして、
使うかどうかも怪しい太刀装備を組んでいる時になって、ふと思い出した。

「そういやガンキンなんていたわ」

挑むはG級「火山鳴動」ウラガンキン3頭連続狩猟。
もはや、薄い基本報酬枠には期待しない。
パチンコ装備の「激運」を切り捨て、「捕獲名人」へ。
1戦目は何もなかった。天殻さえ出なかった。肩が落ちる。
2戦目。3頭全捕獲して、3枠に及び羅列された捕獲破壊報酬枠にたった一つ。
紅玉があった。


DSC_0078.jpg

これだけの数のガンキンを討伐して、紅玉がようやくひとつ。
でも、ひとつでいい。ひとつさえあれば、グロンド・ギガは作れる。作った!

さらばウラガンキン!!

Comments

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
 
プロフィール

かるいし(かる)♂

Author:かるいし(かる)♂
ホロ酔い

 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
FC2カウンター
 
 
 
ブログ検索
 
月別アーカイブ
 
 
解析

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。