Karuishi+blog

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めんまは やっぱり 笑った


Category: 映像感想   Tags: ---
頭ン中があの花でいっぱいで仕事になりません。
ボスケテ。



最終回は構成が凄いのか何度見ても涙腺を強打される。
いや刺激されるだけで…泣いてないけど!全然泣いてねーし!
初めての時はしゃくりあげたなんて都市伝説だし!
だ・・・っ!泣いてねーっつってんだろオラァ!!!!

「かるいしは泣かないの」
「○○○約束する!かるいし絶対泣かす!」

ktkr



話数が少ない分、全体通して濃いお話で、
各話を見返しても捨てエピソードが見当たらず、
結局、どこも好きですけれども
特に、1話と最終回と「どう見てもラブホ顔だろーが!」がお気に入りです。
あそこらを皮切りにじんたんは俺らであって俺らじゃねー存在になってしまった…。
あれはただ休養中のサラブレッドだ。
その後も合間合間にダメニンゲンになるけどアレは冬眠中なだけだ。
かっけぇーんすよ。


逆に作中最も引いたのは恐らく本放送中でも
大勢の人に超反応されたであろうとの推測が容易なソニックブーム。
「ふざけてるわね」
11話連続視聴中でぼんやり構えてたこともあって
あまりにも衝撃が大きすぎて布団の上で思わず後ずさりしました。
めっさ怖かった。



めんまが超平和バスターズに認知されてからの
プチゆきあな路線も「曇るってレベルじゃねーぞ!!」と、
憤りが隠せなくておろおろおろろ。
以下が視聴中に実際に肉声を出したツイッター(仮)

「残り話数見ろやスタッフゥウウウウ!」
「ここで本編終了後のじんあな路線を叩き潰して何をどうする気なんだよオラアアアア!」
「なんでこのタイミングでつるこにまで曇らせ隊が暗躍してンの!?バカ!ゆきあつのバカ!」

尚、それぞれ末尾は(誇張)




それにしても。

見る前は「最終的にじんたんをなんだかんだであなるがゲットする話!」
であると延々決めてかかっていたのに、
「鳴子はじんたんと結ばれない」みたいな世迷言に対して
うn…と頷いてしまえるようになってしまったことだけは大誤算でした。
あまりにも処女すぎた……
受動体でじんたんを篭絡できると思えないのが!辛い!

勿論、
「描かれてない以上、二人が結ばれない未来!
あなるの重いが実らない未来!それもまた違う世界線でしかない!
エル・プサイ・コングルゥ!」
も出来るんで、なんだっていいと言えばそれまで。

是非ともじんたん×めんまの路線に無理やり乗り付けるくらいの
ガッツを見せて欲しいですね。


おもろー。

Comments

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
 
プロフィール

かるいし(かる)♂

Author:かるいし(かる)♂
ホロ酔い

 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
FC2カウンター
 
 
 
ブログ検索
 
月別アーカイブ
 
 
解析

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。