Karuishi+blog

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステロ撒き巻きエンペルト


Category: ポケモン   Tags: ---
昔作ったままのエンペルトを最近愛用しているので
改めて見ておくことにしたい。

pokeenpe.jpg
H84 A86 B88 C111 D101 S60

露骨な種族値調整を受けた御三家が一。
猿はこれを凌ぐというのだからたちが悪い。

エンペルト ひかえめ 31-[26~27]-31-31-[14~15]-[21~22]
努力値は、H30-C252-S228

4振り無補正ミロカロス抜き抜き調整で素早さにかなりの努力値を振っている形。
実数値は104。
その分、耐久ががくりと落ちているものの、
おかげで結構な範囲を抜けるので可もなく不可もなく。

個体値だけ見れば素早さ調整をしているにも関わらず、
素早さVでもなく、特防も低め。あんまりヒャッハー出来る子ではなかったりする。

エンペの特防は、臆病サザンドラクラスのきあいだまが乱数か確2か。
といったシビアなラインにある為、Vを粘っておくに越したことは無い筈なのだが、
何分、個体値チェックさえめんどくさかったHGSS時代の話だし、
仕方ないということで勘弁してもらいたい。

今、孵化から育成を始めると仮定するなら、とても採用する個体じゃないし、
きあいだま持ちがいるとしんどいことになったりもするが、
おおむね仕事人である。



技構成は

ステルスロック/ハイドロポンプ/くさむすび/冷凍ビーム

持ち物はふうせん。

アクアジェットの方が役立つんじゃないかという場面も多いものの、
第4世代で育成した証に、と、残しておいたステルスロックがPTの穴埋めにぴったり。
相性を押し付けやすいエンペ自身の水/鋼というタイプに加え、
地震を1回シカトするふうせんのおかげで、
非常に撒きやすいことがエンペが撒き役を担う大きな利点。

後ろにマンムーなりシャンデラなりといった高火力アタッカーを控えさせているので、
相手の襷、頑丈さえ潰せれば仕事の難易度が下がるというのもいいし、
環境的にステロが刺さりやすいポケモンが多めというのも嬉しい。
何よりその一貫性の高さで読み合いをある程度拒否れるのが最高。
ぶっぱされるであろうと予測して水を受けに来た相手を尻目に
悠々とステロを撒く姿は快感の一言。

フルアタや積み型ではないからこその動き易さがあってオススメ。
いや。相手にしたらめんどくさそうなのでオススメしないでおこう。
絶対に作るなよ!絶対にだ!
なに?他はデフォじゃないかって?
誰が作ってもこうなるのだ。物理エンペなど知らぬ。

Comments

Leave a Comment


08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
 
プロフィール

かるいし(かる)♂

Author:かるいし(かる)♂
ホロ酔い

 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
FC2カウンター
 
 
 
ブログ検索
 
月別アーカイブ
 
 
解析

 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。